お住まいのリフォームをきっかけに、ホームエレベーターの設置を
考える方が多く、将来を考えて、昇降を楽にするエレベーターの設置を
計画する場合の基礎知識をご紹介しましょう。

エレベーターの設置

ホームエレベーターを設置するのは、3階建てからではと考える方もいますが、
実は、最近では2階建てのお住まいでも利用される方が増えています。

価格が200万円台からあり、工事費を入れても約300万円で設置が可能であり、
設置するスペースや、住宅の構造、一度に乗れる人数などによって、
機種が変わってきます。


ホームエレベーターの設置で必要なスペースは、2人乗りで0.3~0.5坪ほどが必要で、
車いすでの利用の場合や介護者が同乗するかで、選ぶ機種が変わってきますので、
計画をするときに、使用内容を確認しておくことは、大変大切な事です。

設置には、建築確認申請が必要で、構造補強が必要になります。


設置費用だけではなく、維持管理費が掛かることも心得ておくことが必要で、
毎月の電気代や、メンテナンスの費用や、年に1回、法定点検を受けることが
義務付けられているので、その費用も発生します。


その他、故障時の対応や、地震や停電時の対策など万一の時に備えて、
外部への通報方法などを、確認しておくことも必要です。


機種選びは、メンテナンスが簡単で、高齢者の方にも操作が分かりやすい、
大きなパネルの機種を選ばれることをお薦めします。